ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

秋祭り 演芸大会編

さて、午後からは、グラウンドで、「第31回 演芸カラオケ大会」です。
お旅所の片付けを少し手伝ったり、私たちのお芝居の衣装を持って、
ご近所の人と、母を乗せてグラウンドに行くと、もう始まっていました

031_20171010205722603.jpg
内緒内緒の練習を披露する日です。

「おでん早く食べないと無くなるよ
「ありがとう~ 美味しい~~
おでんとうどんは無料です。
焼きそば、たこ焼き、たい焼き、ビール、ジュースもあります。

舞台では。
DSC_0461.jpg  038_201710102057242bd.jpg
035_20171010205528164.jpg  037_201710102055288a9.jpg
DSC_0463.jpg  
子供たちの運動会の演技披露や、
傘踊り、恋ダンス、ブルゾンさんと、皆さん、時代に乗ってるな~

こんな一幕もありました。
バイオリンを持った男の子が飛び入り参加。
こんな所でバイオリンのソロ演奏が聞けるなんて~
3曲を見事に演奏してくれました
032_20171011190927378.jpg  033_20171011190929892.jpg
司会者 「すごいね~ ちょっと話を聞かせて。 将来の夢は?」
「世界で活躍するバイオリニスト!」
「すごい! 世界で活躍するようになったら、出身地は美作市明見って言ってよ!」
「はい!」
「頑張ってよ! 来年のお祭りにも演奏聞かせてな!」
「はい!」
上手い司会者と、テンポの良いやり取りに、みんな拍手~~


私たちの出番は最後でした。
題は「日本一の桃太郎」です。
0201_20171010205530c99.jpg
大きな桃が舞台を飾ります

大町さんが、31回も続いている私たちの地区のお祭りの様子と、
衣装が見たいと言って、見に来て下さいました。
特に、可愛いお面と雉の衣装を誉めてくださいました。
そんな大町さんに、つい私のカメラを預けてしまいました。
ありがとうございました
049_20171010205724ee5.jpg
052_20171010205726168.jpg
鬼にもらった宝物(飴)を投げたら、
こども達が、喜ぶ喜ぶ 

私は舞台裏から携帯で
DSC_0479_2017101119064673d.jpg

今回は出演者が多かったので、衣装部頑張りました!
DSC_0446.jpg
高齢化が進んでいる私たちの組に、若い二組の家族が加わり、
可愛い赤ちゃんが生まれたので、二人で鬼退治に行くという設定です。
お面も衣装も、全て手作りです

0261.jpg
練習が楽しいのです

023_20171010205526c51.jpg
3回目は舞台で練習。
ちょっと休憩。
分かり合っているご近所さんと、こんな時間が、絆を深めるんでしょうね

DSC_0482_2017101119064740d.jpg
今年も楽しい一日を過ごすことが出来ました





秋祭り 子供みこし編

10月8日(日) 夏日のような暑い一日でした。

今年も賑やかに地区の秋祭りが行われました。
今年は役が無いのでゆっくりお芝居を見ようと思っていたのに、
何だか、あれこれバタバタで、終わってしまいました。

「子供みこし編」 「演芸大会編」 「粟井春日歌舞伎芝居編」に、
分けて書きますね。

006_20171010195813c54.jpg
8時半に八幡神社を出発した子供みこしと、
鬼や武将や姫たちに仮装した一団が、
11時半頃、賑やかにやって来ました
息子たち消防団が警備に当たっています。

018_20171010195816397.jpg
お旅所になっている我が家の庭で、一休みです。

026_20171010195818020.jpg
おみこしを担ぐときに、肩が痛いので肩パッドを使いますが、
作り直して欲しいと頼まれ、20個作らせて頂きました。

毎年、小学生の女の子二人が姫になり、
中学生のお兄ちゃんが引く、人力車に乗るのですが、
「今年は、姫が6人もいるんです!」とのことで
009_201710101958149ad.jpg
軽トラの周りをたっぷりフリルを使って飾るお手伝いをしました。
4人の姫たち、ご機嫌でやって来ましたよ

014_201710101958156eb.jpg
姫たち6人は「ミシン遊びの部屋」で休んでいただきました。
女の子ですね
ここにとても興味を持ってくれて、
「絶対、服作りに来る」って。
ありがとう!待ってるからね

010_20171010204627282.jpg
暑いけど、頑張ってね!
後でグラウンドで会おうね



大原、粟倉へ

秋晴れの今日、地区のサロン活動として、
福祉バスで大原・粟倉方面へ行きました。

21名の参加者は、ボランティア、老人会、元気な高齢者で、
我が家は3人揃っての参加になりました

まずは、大原の「田中酒造場」さんです。
009_2017092620560451d.jpg
美作市唯一の造り酒屋さんです。
酒蔵は、文化庁の登録有形文化財に指定されています。

008_20170926205828bd5.jpg  019_20170926205610c73.jpg
お酒の出来るまでを説明して頂きました。
直売所で試飲も買い物もしましたよ

説明していただいた後、町並み保存地区も案内して下さいました。
018_201709262056087a9.jpg

因幡街道の宿場町として栄えた名残りが残されています。
026_20170926205650df1.jpg
母も今日はよく歩きました。本陣前です。
030_20170926205655127.jpg
さすが本陣! 広大です

017_201709262056076bf.jpg
脇本陣もあります。

022_20170926205649589.jpg
良い町並みでした!


その後、バスは東粟倉の「ベルピール自然公園」へ
高いところからの眺めは、気持ち良い~~
032_201709262057197ca.jpg
ベルの所まで登ってみました。
033_20170926205720ebd.jpg
大きさに圧倒されます
036_201709262057239f7.jpg
良いお天気で良かった~
043_20170926205743552.jpg
ん?
041_20170926205725da0.jpg
これかな~?


その後、眼下に見えていた「愛の村パーク」でバイキングをいただき、
050_20170926205746171.jpg
林道を通って、西粟倉村へ。
053_20170926205747f7f.jpg
道の駅「あわくらんど」で、買い物をして、
時間通り3時に帰って来ました。
親しい地区の人達と、飾らない会話で、
楽しい一日を過ごすことが出来ました
お世話になりました。感謝です






「コールみまさか」40周年チャリティコンサート♪

21日(土)、「コールみまさか」 40周年チャリティコンサートに行って来ました

2日過ぎた今でも、感動が心を離れません

029_20170522225045529.jpg
早めに行ったので、前から4番目と言う良い席で聞くことが出来ましたが、
会場は満員!立ち見の方もありました。

大町さんもそうですが、私の友達もこの日が舞台デビュー
そして、40年頑張ってこられた人も、私の親しい人です


ところが、開演前の場内放送で「写真撮影はご遠慮下さい」
ま、まあ、普通そうなんでしょうが~~

写真無しで、どれだけ感動が伝えられるのか

044_20170522225049761.jpg
構成も素敵でした!
第1部・・・1.ふるさとの四季 11曲
       2.女声合唱組曲  少女から女へ

第2部・・・ゲスト 長瀬敏和 サックスの調べ

第3部・・・~シャンソンから~

第4部・・・みんなで歌いましょう♪


第1部もきれいな衣装でした。
皆さんのハーモニーが素晴らしく、
合唱組曲のストーリーが心に響き、
入団間もない友達が、良くこんなに覚えたものだと感動し、
1部が終わった時、涙が流れました。

第2部 長瀬敏和氏のサクソフォンの音色も迫力がありました

そして、第3部。
華やかなコスプレで登場した皆さんに会場から賛嘆の声

皆さん撮らずにいられなかったのでしょう!
あちらこちらで、カメラの音
032_201705222250469af.jpg
私も遠慮しながら・・・一枚だけ

大町さんの評判もあり、「見るコンサート」などと、言われていたようですが、
衣装に決して負けていない迫力のコーラスでした
大町さんも、「衣装も本番が近づくにつれて、皆さんのものになっていくのが分かった」と
感動を話して下さいました
そんなお手伝いを、本当にちょこっとですが、させていただいたことに感謝します。
きっと、美作史に残るコンサートであったと思います。

038_20170522231115701.jpg
終わって、舞台に残っている友達に、感動を伝えに行きました!
今までの彼女なら、ありえなかった真っ赤なドレスがめちゃくちゃ似合って、
人目を引いていました
本当に素敵だったよ~

お隣のパープルのドレスの人も、私と同じ地区の人です。
1部でも、少女のような美しさでした

本当に素敵な愛のハーモニーを聞かせて頂き、
ありがとうございました




「春のデーサービス」

5月20日(土)私たち地区のボランティアメンバー15人が
恒例としてしている「春のデーサービス」がありました。
009_20170522224940535.jpg
お花もいつも持って来て下さる人がいて、
会場が賑わいます

008_20170522224939d73.jpg
8時集合で、皆さん、手際の良い事

011_20170522224941791.jpg
今年のメニューは、
「グリンピースご飯」
「焼き魚は鰆」
「煮物」
「出し巻き卵」
「蛸ときゅうりの酢の物」
「果物はイチゴとオレンジ」
「お漬物」




63個作りました
コミュニティハウスに来られない方40名ほどの高齢者の方には、
メッセージを添えて配達します
いつも楽しみにして下さっています。
012_20170522224943e90.jpg


ボランティアのメンバーでもある、前栄養委員さん二人が、
「来られたときのお茶うけに、桜餅を作ろうか?」と。
いつも、皆さん簡単に言われます。食材なども持ち寄りが多いです。
この気持ち、雰囲気がすごいと、いつも思います

「○○さんが作ったんか? 美味しいわ~」と好評です!


美作署生活安全課のNさん。
「近いので歩いて来ました」とのこと。お世話になります
015_20170522224944673.jpg
「特殊詐欺」についてお話いただきました。

016_20170522225014d12.jpg
私たちもしっかり聞きましたよ~
色々な手口があって怖いですね~

017_2017052222501627b.jpg
良いお話をありがとうございました!
お弁当も、一緒に食べて下さいました

会場で食べられる人達には、
「海老と三つ葉のお吸い物」が付きますよ

018_20170522225017866.jpg
私たちもいただきましょう

食事が終わってから、福祉委員の I さんと私は、
残られた人達とゲームをしました。
それを見たYさん。「景品にして」と、
手作りの籠を持って来てくれました。感謝
019_201705222250204be.jpg

そうしている内に、後片付けはすっかり終わり、
「コーヒー入れるよ」って。

帰ろうとされていた皆さんにも、
「コーヒーいりませんか?」と、声をかけたら、
「頂こうか」と。
話が盛り上がっていました。
珍しく参加出来なかった母を残念がって下さいました。
ありがとうございます。
020_20170522225020c48.jpg
私がウロウロしているうちに、全てが片付いていました。
ありがとうございました。お疲れ様でした。

これからも地域の皆様がお元気でいて下さいますように・・・



<< | HOME | >>

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ