ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

「女の子」たちの同窓会

揖保川の源流域で、小学校、中学校時代を共に過ごした同級生から、
10年ぶりに同窓会をするからおいでって誘われました。
一泊してゆっくり話したいから「男の子は仲間に入れちゃらんとこ」って、
小学校の頃の口振りそのままに、集まった「女の子」は30人中18人。
18日夕方、私も少し遅れて参加しました。

場所は国道29号線を北上して、鳥取県境に近い山の中。
オートキャンプ場や公園を兼ね備えた「東山温泉メイプルプラザ」。
1106180005.jpg  1106180007.jpg

「わ~!久し振り!」「え~?あんた誰だっけ?」「今、何処におるん?」と、
まあまあ賑やか賑やか
散歩しながら、食事をしながら、お風呂の中で、部屋で、
この仲間としか共有できない話題で、お喋りはとどまるところを知りません

翌朝、10時に送迎バスで姫路まで帰る人たちと別れを惜しんだ後、
残ったメンバーで、日本の滝百選にも選ばれている「原不動滝」に行きました。
1106190026.jpg
緑に覆われた吊り橋を渡り、
1106190033.jpg
この季節、豊富な水量でダイナミックに落ちてくる滝の音に圧倒されました。


参加して良かったと思いました。
還暦を過ぎた私達。
明るい笑顔を見せながらも、ここまでの人生、色々あってここに居るんだなと、
つくづく感じました。

1106180004.jpg
みんなと園内を散歩していて、「モリアオガエル」の大きな卵を見つけました!
話には聞いていたけど見るのは初めてでした。
でも、池や水の上に卵を産むって聞いていたのに、こんな道のそばに・・・?
側溝はあるけど、水は無いよ~。どうするの?
おたまじゃくしになって水の中に落ちても、ほとんど魚に食べられてしまうんでしょ?

そして、すぐそばに、脱皮したばかりの蛇と抜け殻。
この蛇はこの卵を襲わないのかなぁ?

彼らの人生も厳しいね
だけど、モリアオガエルの雌は産卵の時、
大きなお腹なのに、背中に雄を乗せて木を登るんでしょ?
すごいね!強いね!
同級生たちを見ていて同じようなことを感じました。
色々大変なこともあるだろうけど、あんなに明るく笑っている!
女は強いのだと。






スポンサーサイト

コメント

TITLE:もうそんな年

ヨウさんと共に島で過ごしたン拾年前のまま時が止まっているので私のなかのヨウさんは20歳だいのままです。還暦すぎた言われても何だか浦島太郎の心境です。
でも同総会は年を重ねるごとにいいものですね。私達もミニ同総会をよくします。会ったとたんに小学校中学校のころに心がタイムスリップします。
この頃仕事先で昔の仲間によく会います。
それも楽しみで仕事にいってます。
ヨウさん7月には会おうね。kさん大丈夫かな?

TITLE:楽しみです

自分が還暦を過ぎたなんてね。
気持ちの上では信じられないけど、頭の回転の鈍さには、間違いないわと思ってしまいます。
会える日を楽しみにしています。
あの頃に戻りましょ!

TITLE:虫送り

時間と日にちの経つのが早いこと。
このところ韓国ドラマに入ってしまって夜にパソコン開く間がなく過ぎてしまいました。
観光の若き親子に虫送り 謂れ語りつ稲田に並ぶ  昨日の7月2日は虫送りでした。毎年していますが 時代とともに子供達が減って
珍しい行事になったみたいで観光客も来ていました。夕暮れの稲田に100ほどの火手の行列ができます。8日目の蝉ででていました。
静かに大事に残して行きたい行事です。
毎年和先生もこられます。今年はちょっとお休みだったけど 俳句現役で頑張っておられますよ。私もガンバラなくっちゃね。短歌の仲間がいないんでえええす。

TITLE:虫送り?

「虫送り」って初めて聞きました。
私が島にいた頃からしてた?
見てみたいなあ~。
大切に残したい風習ってあるよね。
エスちゃん俳句はまだしてるの?
どっちが好き?島で短歌の会立ち上げたら?
「龍短歌会」にどうぞ。

TITLE:さいこ

美味しそうですね。
お値段も安いしお腹がいっぱいになりそうですね。いつかいけたら良いなあ、、、。
俳句も良いけどねどっちかといえば。短歌が好きかなあ。日記みたいに気楽に続けていきたいのだけどなかなか思うように行かなくて一人苦戦しています。
今をとどめておかないとみんな忘れてしまうしもったいないと思うのだけどね。言葉を欲張りすぎて余計できなくて、、。言い訳自分にあまいんだよね。
時々短歌もよろしくね。

TITLE:短歌

「観光の若き親子に虫送り謂れ語りつ稲田に並ぶ」この前のコメントに短歌ありがとう。
いい風景だね。ちょうど次の日新聞に小豆島の虫送りの記事が載っていました。
エスちゃん短歌好きなんだ。
私は俳句派と思っていたのに、縁あって短歌やってます。
一人ではなかなか出来ないね。やっぱり仲間だよね。
私も日記代わりです。一緒にしたいね。

TITLE:短歌

忙しいのにちゃんと コメント返していただいてありがとうございます。                 夏野菜届けてくれし隣人がカラスに猿に被害なげきぬ。美味しいトマトにきゅうりナス毎日届けて下さるお隣さん。平和な島ですが自然もいっぱいの中 野菜作りはお猿さんとカラスとの知恵比べみたいです。ありがたく美味しくいただいています。

TITLE:夏野菜

動物との戦いは何処でも同じですね。
こちらは鹿も多いんですよ。
短歌の話ゆっくりしたいね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ