ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

改修中の姫路城

休日になっていた11日(土曜日)の朝9時半頃。
「今日は予定がないから、行きたいところがあったら、付き合うよ」と言ったら、
お出かけ大好きな両親、「改修中の姫路城に行きたい」って。
歩ける?と思いながらも、父の日も近いことだし行こうと決めました。
用事がある夫を残し、決めてから30分後にはスタート!(早っ!)

駐車場を出ると、天守閣をすっぽり包んだ巨大な素屋根が見えました。
1106110001.jpg
大手門を入る時、父が言いました。
「出征する時、此処に親父とおふくろが見送りに来てくれたなぁ・・・」って。
父にとって姫路城とは、特別な場所でもあることを知りました。
私にはわかり得ないことだけど、感情を言葉に出来なかった時代を思いました。

1106110013.jpg 1106110011.jpg  1106110012.jpg
天守閣に向かう途中、「りの一渡櫓」が特別公開されていて、
鯱、鬼瓦、漆喰、甲冑など初公開となるような珍しい物を見ることが出来ました。

1106110052.jpg
城外から見た素屋根、そばで見ると本当に大きい~!ここから入ります。
1106110023.jpg
エレベーターで一気に8階へ!
伝統技術を持って天守閣の屋根を修理されている職人さんが間近に見えます!
鯱も下ろされて・・今しか見られない光景です!
1106110030.jpg
7階は漆喰壁の修理が見学出来ます。
1106110021.jpg
姫路の街が一望出来ました!
1106110048.jpg  1106110003.jpg
今しか見られない姫路城の姿、見学期間は3年間だそうです。
4年後、生まれ変わった姫路城を又、両親と見に来たいものです。
(忍者もいましたよ)
1106110076.jpg
広い城内を、もうすぐ90歳の二人は歩き切りました。
私には自信ないなぁ・・・
ただ、大抵、母が父の前を歩いていました
それは、真似出来るかも!










スポンサーサイト

コメント

TITLE:元気ですね

姫路城いいですね。私も行ってみたい。
それにしてもお父さんの後姿とってもダンディですね。さどや男前なのでは。とても90歳近いとはおもえません。お二人の距離がほほえましいです。ヨウさんも元気ですね。休みの日もちっともじっとしてないのでは?その元気はどこから?

TITLE:親の子ですから

二人で一セットの両親です。
元気なのが有り難いです。
私の元気?この親の子ですから(笑)
姫路城、お奨めですよ。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ