ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

「第六回 文芸愛の小径 短歌大会」

昨日(13日)、桜が満開の作東バレンタインパークの一室で、
「第六回 文芸愛の小径 短歌大会」が開催されました。

002_20170414202941138.jpg

昨年、「引きつる笑顔で短歌大会」と言うブログを書きましたが、
今年も、またもや司会と言う大役で
横に座ってくれた I さんや、皆さんが、見事にフォローしてくれて
何とか無事に終わることが出来ました
教育委員会や文化協会の方にも、大変お世話になりました。

003_2017041420294374d.jpg
大阪、兵庫、そして、奈義~赤坂と、参加者は45名。 
出詠歌110首。
先生が、110首全てを丁寧に解説して下さいました。
表彰式で、先生が選ばれた10首には、
Sさん手書きの色紙と額が渡されました

008_2017040421064853a.jpg
私たちの会が主催と言うことで、私たちは貰えませんが、
参加者が選んだ上位10首の方には、
昨年と同じように、I さんとそよろさんと私が作った「短冊掛け」を
お渡しして、喜んでい頂けました

009_201704142029442bd.jpg
片付けも終わり、ホッとした気持ちで、
満開の桜を楽しみました

015_2017041420302039b.jpg
日が落ちた愛の小径にも花びらが舞っていました

お題が「語」だった、今年の私の歌です。
「手をつなぎ土手を行きつつ語り添ふその子の父の優しきことも」 ヨウ



そして、今日(14日)は、
午前中、「キッチンくろまめ」に、同級生5人が集まりました
6月に高校の同窓会が計画されています。
なんと!卒業して50年になるのだそうです(ビックリ

017_201704142030219c4.jpg

3年A組のクラス会は時々するのですが、
みんな、全体のには余り行かなくて・・・。
この際、みんなで行こう!と言う事になり、
クラス全員に「待ってるよ!」のコメントを書き、
案内状に入れてもらうことになりました

Nちゃんがパソコンで言いたいことは全部書いてくれてて、
私たちは、手分けして「待ってるよ!」の、コメントを書くだけ
Nちゃん、さすがだね ありがとう
A組担当のお二人もありがとう お世話になります!

ここで、ランチを頂きました。
「ロコモコ丼」と、「炊き込みご飯」美味しかったです

私は、一足先にお店を出て、
夫と母とで姫路にお見舞いに行って来ました。

012_2017041420294714f.jpg

お出掛けが多く、桜桜の一週間でしたが、
明日から、ミシン遊び三昧になりそうです
お待ちしています




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ