ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

小豆島への旅・特別講義編

7日(火)~8日(火)。
1泊で友達二人と小豆島に行って来ました。

お天気は少し悪かったけど、久しぶりに里帰りの気持ちでした
150.jpg
この日のために作ったレースのチュニックを着て行きましたよ

007_2015070900033008d.jpg


8時半に大部に着いて、まずは、エスちゃんのお宅に。
こんな絵手紙を書いて待っていてくれました
150708_224520.jpg

019_20150708230453fa2.jpg  022_20150708230455c08.jpg
棚田と農村歌舞伎の舞台を見てから、友達二人とは別行動です。
「好きに島巡りを楽しむから、しっかりお勉強しておいで。」と言う友達に、私の車を預けて、
私はエスちゃんと、一番の目的である、訓練校時代の恩師のお宅に向かいました。

3月28日、 「旧友の集い」で、お会いしてから、洋裁のあれこれを、改めて教えて頂きたいと、
ずっと思っていました。

オリーブの畑を抜けて、ご自宅の先生のアトリエに。
笑顔で迎えて下さいました
031_201507082305174ad.jpg
瀬戸内海が見える、気持ちのいいアトリエで、
質問したいことを沢山抱えたエスちゃんと私だけの、
贅沢な「特別講義」のスタートです


先生は、二人分の原型を作って待っていて下さいました。

034_2015070823052065c.jpg   035_20150708230522dda.jpg
そのパターンを使って身体にあった服の作り方の基本を教えて下さいました。

037_20150708230613b04.jpg  038_20150708230615cf7.jpg
色々な衿のパターンのひき方や、着心地のいい袖のパターンの作り方。

 042_201507082306188fd.jpg  043_20150708230619dc4.jpg 
難しいところは部分縫いを作りながら・・・

私が、なんとなく感のようなもので作っていたものも、
ちゃんと理屈で教えて下さり、驚くことばかりでした。

二人とも、一生懸命メモを取りながら、
10時から3時まで、あっという間でした

033_20150708230519875.jpg
エスちゃんの知り合いのお惣菜屋さんに作って頂いたお弁当を、頂きながらも、
若かったあの頃のことや、苦労話など、話は尽きませんでした。

出来るだけ多くのことを教えたいと思って下さる先生のお気持ちが、
バンバン伝わってくる内容でした。

M先生、お疲れになったと思いますが、
本当に充実した、贅沢な講義でした
ありがとうございました


後は、今回教えていただいた事を、私がどれだけ吸収し、
自分のものにするかの問題だと思います。

047_20150708230653d8a.jpg
オリーブの青い実が、沢山生っている畑の傍で、
送って下さった先生とお別れしました


この後、観光や懐かしい友達と過ごした楽しい時間のことは
次回にしたいと思います



スポンサーサイト

コメント

TITLE:小豆島

お疲れ様でした。青春時代にタイムスリップして 本当に楽しく 充実した時間でした。
パターンは目からうろこ まだまだ゛奥が深いですね。
早速忘れないうちに と思って紛争しています。
また 来てくださいね

TITLE:本当にお世話になりました!

エスちゃんや小豆島に住む仲間のお陰で、
本当に充実した里帰りでした。

先生に教えていただいた事を、忘れないようにと、
もう、復習しているエスちゃん。すごいなぁ!!

分からなくなったら教えてね。

青い実を付けた夏のオリーブの島。
好きです。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ