ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

イタリアからのお客様

昨日は、「ミシン遊びの部屋」にすごいお客様が、
お越し下さいましたよ!

先月、「大町志津子」さんが、「ミシン遊びの部屋」を見せて欲しいと、
来られました。
大町さんは、美作市のご出身で、日本人では、
ヨーロッパ在住唯一の「オペラ衣装デザイナー」さんだということを、
初めて伺いました。

すごい方がいらっしゃるんだと思っていましたが、
その、大町さんが昨日は、イタリアの方をご案内してきて下さいましたよ

005_2014092921324842c.jpg
東京でのオペラ公演が終わり、大町さんを訪ねて来られた途中に、
立ち寄って下さったそうです

「ステファノ・ニコラオ」さん。
ベネチアの衣装工房のオーナーであり、美大の教授もなさっているとか。

オペラの世界のことは何も知らない私です。
お名前を伺って、ネットで拝見してびっくりしました

世界中のオペラ劇場の衣装を時代考証をして作られているとのこと

そして、大町さんもその世界で有名な方なのです

003_20140929213245b0b.jpg

そんなお二人が、なぜこの部屋に関心を持たれたのかは分かりませんが、
知らないと言う事は全く恐ろしいことだと、恐縮しています。

「一緒に写真を写しましょう」と、
 私に椅子を用意して下さったり、とても気さくな方でしたが、
長身でがっちりされた体格で、目に力強さがあり、
とても迫力のある方でした

気の効いたおもてなしも出来ませんでしたが、
こんな出会いをさせて頂いたことに、感謝いたします。
日本の美作の田舎の風景を楽しんで下さいますように・・・










スポンサーサイト

コメント

TITLE:ステファノ ニコラオ

イタリアからのお客様 すごいですね。ベネチアの衣装とても気になりますね。 あのすごい量の生地をどのようにして裁くのか しりたい見てみたいですね.  とてもすごい方がさらっと寄ってきてくれて 夢みたいですね
お話いっぱい出来ましたか。興味しんしん。 またお話聞かせてくださいね
 久しぶりに中浦 くに氏にお会いしました。青春の真ん中の思い出の方ですね。入社したての頃のことがちょっとよみがえってきました  ガ どちらも歳を重ねていました。 現実ですね。

TITLE:一期一会

お急ぎでゆっくりお話をする時間はなかったのですが、
すごい存在感のある方でした。

ミシン遊びをするようになって、色々な方と、
本当に夢のような出会いがあります。

多くの方たちとの一期一会を大切にしたいものです。


中浦 くに氏、懐かしいお名前ですね。
確かに、あの頃が青春の真ん中でしたね。 

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ