ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

三星城・林野城登山会

今日は、「美作の中世山城連絡協議会」などの主催で、
「三星城・林野城登山会」がありました。

今年の大河ドラマ「軍師官兵衛」が活躍した、戦国時代。
美作地方には300を越える山城があったそうです。

そんな城跡を訪ねる会が今年は三星城・林野城だったのです。
DSC05745.jpg
三星山のすぐ下にある、美作中央病院を集合場所にして、
70名の参加がありました。
萩原美作市長さんも参加されましたよ。

DSC05724.jpg
私達は、保存会の女性メンバー9人で、おもてなしのお汁粉を作りました。

DSC05730.jpg
10時、開会式の後、登山開始です。
下りて来られた時に、ここでお接待です。

準備が早く出来たので、私も忠魂碑や後藤勝基のお墓のある広場まで付いて登ってきました。
DSC05737.jpg
ここからも、私たちの地区が一望出来ますが、
山頂からの眺めは、本当に素晴らしいです。
敵が良く見える場所にお城は造られたのですね。納得です。

DSC05735.jpg
皆さん、ここで説明を聞かれていました。
「みまチャンネル」も取材に来られていましたよ。
放送は来週の水曜日だそうです。


DSC05739.jpg
史跡を見ながら山頂まで登られます。

DSC05741.jpg
いざ、登山開始です。お気をつけて~。

それぞれの史跡に案内の標柱が建っています。
DSC05727.jpg
平成20年と21年に計30本の標柱が建てられましたが、
文字は父が頼まれて、書かせて頂いたものです。

DSC05731.jpg
わずか数年前には、色々と書いていたのですが・・・。

DSC05733.jpg
楓の若緑が残った桜と共演して、とてもきれいでした。

DSC05747.jpg
2時間足らずで、登山と昼食を済まされて、
皆さんが下りて来られましたよ。

DSC05752.jpg
保存会のメンバーで、手作りした陣羽織を着てお接待です。
陣羽織もお汁粉も好評でした!

何より心配した雨が降らなくて良かったです。


片づけが済んでから、帰って(1時半頃になったかな?)
私はもう一つの場所を覗きました。
我が家のそばの、金山神社の「春祭り」があったのです。
宮司さんに拝んで頂いた後、前の集会所でお花見の宴です。
DSC05755.jpg
朝、私も1升のおにぎりを作っていました。
持ち寄りの料理が楽しい、恒例の行事です。

DSC05756.jpg
女性陣の前に置かれた「加茂五葉」のお酒が残り少なくなっていましたよ。
それから、又、お喋りが5時頃まで~。
楽しい一日でした。

明日から、「ミシン遊び」忙しくなりそうです。
嬉しい事です!
Mrs.Kさ~ん、喜んで頂けて嬉しいです!
写真見せて下さいね~


スポンサーサイト

コメント

TITLE:春の行事

二つの催し事に、跳ぶように活躍されてるご様子がよくわかります。
おしるこには、参加者の方々も大喜びでしょう。
桜の花びらの舞う中の陣羽織。
美味しいおしるこ。
心を込めたおもてなし。
話題も話しも尽きる事無く、楽しい時間に追われて、お元気と笑顔のおすそ分け。
来年は必ず参加して、美味しいおしること皆様のお元気と笑顔を頂きます。


TITLE:おもてなし

「参加される人数が50人から100人くらいです」と、
誠にアバウトな話に戸惑いながら、お団子が330個。
バッチリでした。
私たちの地区は、恒例のお祭りやディサービスなどがあり、
沢山作ることには、すっかり慣れているメンバーです。
本当に何を作っても美味しいのです(私のレギュラーポジションは洗い場ですが・・笑)
あちらこちらから保存会の方々がお越しでした。
来年は、どこになるのでしょうか?
桜巡りは良かったですね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ