ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

母から息子へ

一昨日の事ですが、友達のKさんがこんなすごいドレスを持って来られました!

DSC04955.jpg

Kさんが、自分の結婚式のお色直しに着たドレスだそうです。
(よく保管してたね~

訳を聞くと、息子のM君が吹奏楽部の「定期演奏会」の中で、
和田アキ子さんの歌を歌うそうで、その衣装をこれで作れないかとの事。

お~ それはすごい
M君は小さい頃から知っていて、ここで卒業。最後の演奏会です。
何とかしなきゃ~

DSC04962.jpg  DSC04963.jpg  DSC04964.jpg
縫って頂いたドレスだそうで、溜息が出るような手作業が施されています。
どれだけの時間を使って創られたんだろう
本当に裁って良いのかなぁ? などと思いながら昨日、仮縫いしました。


DSC04974.jpg

昨夜、学校帰りに試着しに、寄ってくれて、気に入ったようで、
今日、縫いました。

ウエストギャザーを止めて、袖を取り、肩ひもにして、
胸回りを大きくして、すっきりスタイルに
肩に大きな花を付けて完成


今夜又、お母さんと来てくれましたよ。

DSC04979.jpg  DSC04978.jpg

巻きスカートのようにしたら、動きやすく、
回ったら綺麗なフレアーが出ます。

M君、それが嬉しくて、まるで幼い女の子が綺麗な服を買って貰った時のように、
クルクル回って嬉しそう 「完璧!」と言ってくれました


DSC04981.jpg
お父さんとお母さんのイニシャルが左右にある手袋をはめて
和田アキ子さんになりきって頑張れ~

演奏会

招待券を頂きました
なっちゃんと二人で行きます
とても楽しみです

M君、久し振りに会ったけど、親思いで、素直で、声がお父さんそっくり

Kさん、ドレス保管してて本当に良かったね!
息子さんがお母さんのドレスを着るなんて、あり得ない事だけど、
M君を見ていて、ドレスだけでなく、二人の想いまでしっかり受け取ったんだと、
心から感じました。大きくなったね

そんなお手伝いが出来て、私も本当に幸せでした




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ