ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

実は・・・

昨日、8月12日(月曜日)は、
真夏の太陽が、じりじりと大地を焼いているような、
暑い暑い一日でした。

この日の事を、私はいつまでも忘れないだろうと思います。

1208250032_20130813135612dbd.jpg

実は、昨日12日をもって、退職させて頂きました。

一昨年(2011年)秋、自営業として、40年近く続けて来た
ブランドのベビー・子供服を、裁断、縫製する仕事をやめ、
やめた翌日から、勤め始めた、ギフトの会社です。

一番大きな理由は、父が「要介護2」らしくなったこと!
母が疲れを出しても困りますし、

何よりも、私たちの自営業を傍で支えてくれた両親です。

毎朝、従業員の人たちが「おじいちゃん おはよう!」と、
声をかけてくれていたのが、誰も来なくなり、私も勤め始め、
更に、免許証を返し・・・・。

父にとって、環境の変化が余りにも大きすぎたのかも知れません。

社長には、後一年、65歳まで頑張ってと言われました。
有り難い言葉ですが、わがままを聞いて頂きました。

我が家で、今までのように、ミシンを踏みながら、
出来るだけ傍に居ようと家族で決めました。

ひまわり

振り返って見れば、わずか、二年足らずでしたが、
初めてのお勤めで、しかも、製造業からサービス業へと、
この歳で、全く経験したことのない世界でした。

三ヶ月程、事務をした後、「営業」をするように言われました。
ご葬儀が終わったばかりのお宅に伺うのは、とても、抵抗がありました。

「喪の家を訪ふ仕事にて穏やかに心鎮めて玄関に入る」

こんな短歌を詠んだ事がありますが、謙虚であらねばと、
その気持ちはずっと忘れずに来たつもりです。

新米の私でも、少しずつ心を通わせて下さる方が増えて、
今回、「辞めることになりました」と、後任の人と引き継ぎの、ご挨拶に回ったら、
「そうなん!寂しくなるなぁ~。お元気でね。」と、言って下さいます。
一番辛い思いをされている時に、出会えた多くの方達。
その方達の、様々な人生を、教えて頂きました。

お守り



今回ほど「一期一会」を、強く、深く思った事はありませんでした。
もう、お会いすることもない方達も、おられるでしょうが、
どうか、お元気で過ごされますように・・・。


貴重な経験をさせて頂いたこの二年足らずは、
私にとって、大きな心の財産になりました。

ありがとうございました









スポンサーサイト

コメント

TITLE:お疲れ様でした♪

12日で最後だったんですね。
本当にお疲れ様でした。
「営業」の仕事って私も初めて関わりましたが
「人と人」の信頼関係が築けるし
やりがいもあると思いました。
でも。。反面すごーく気を使いますよね。
望まれてること以上のことをしてはじめて
「ありがとうございました」と言ってもらえる仕事です。
体力と気力が入りますね。
これからは好きなことしてくださいね。
私はいつまで充電が必要かな~~
はやく歩みだしたいと思います(*^^)v

TITLE:ありがとう

Reiko先生のお祝いでは、すっかりお世話になってありがとうございました!喜んで頂けて本当に良かった!楓さんにお任せして大正解でしたよ!
仕事、退職しました。
楓さんと同期の入社で、辞めるのもほぼ一緒でしたね。私もほっとした反面、不安もあります。
同じ職場で、思いを共有した二人です。
助け合いながら、再スタートしましょ。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ