ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

両山寺にお参りして来ました

先日、父が言いました。
「困った! さっきおまえが入ってきた時、一瞬誰か分からんかった。困った!ボケよる」って。
私が、「いつも一緒におるんじゃけん、たまには忘れてもいいよ」と、言うと、
母が、「いや、それは困る。何処かボケ封じのお寺に連れて行ってくれ。」と。

インターネットで「ボケ封じ」を調べ、行き先を決めました。

「ぼけ封じ三十三観音第十九番札所」「二上山 両山寺」
美咲町両山寺にありました。

京都から福岡まで、三十三ある、お札所の一つらしいです。
岡山県には4カ所ありました。

DSC02961.jpg

久米郡の最高峰、二上山の中腹と書いてあったけど、こんなに高い山とは・・・
周りの山が、どんどん下に見えるようになりました。
(ナビさま、あなただけが頼りよ。)

母は「すごい、すごい!」と喜んでいます。

DSC02951.jpg

1時間かかって、着きました。ネットに載っていた写真のお寺です。

私が、ここを選んだ理由。
「二上山」にも惹かれたし、説明文に、
「奈良時代、元明天皇の和銅7年(714年)に泰澄大師が創設したと・・・」あり、
「元明天皇」 氷高皇女(ひだかのひめみこ)のお母様だと、
奈良時代にスイッチが入ったのです。(その時代に建てられたと言うだけなのにね!)

「二上杉」と呼ばれる大きな杉がありました。
周りは、文化財だらけでした。

しかし、人の気配が全くありません・・・。
朝、お願いしていたので、再び電話をすると、脇道をあがってきて下さいとのこと。
やっと、たどり着きました


DSC02954.jpg

ご住職が待っていて下さって、ゆっくりお話をして下さり、
ついでに母もと言うことで、丁寧に拝んで下さいました。

DSC02958.jpg

終わって境内の観音様にも、しっかりお願いして、お寺を後にしました。

DSC02959.jpg

境内から見える山脈、秋には、雲海が美しいそうです。
父は少し疲れたようですが、いいお寺に行けたと喜んでいます。

又、お参りしたいお寺でした





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ