ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

お彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」とは、本当によく言ったものですね。
朝晩が涼しくなりました。
コスモスや彼岸花が咲いています。

今年は彼岸のお墓参りに行けませんでした。
毎年、春と秋のお彼岸とお盆には必ずお参りしていたので、
両親が、「なんか落ち着かないね。」と言うので、
津山にある、同じ禅宗の「寿光寺」に行きました。
ご住職にもお会いできて、いいお話しを聞かせて頂きました。
1209230032.jpg

帰ってから、私は、お地蔵さんのよだれかけを縫いました。
最近のバタバタで、長いこと取り替えていなかったので、
今年の夏の強い日差しにすっかり色あせていました。
1209230033.jpg
八幡神社の近くに立っておられるお地蔵さん。
息子達が赤ちゃんの頃、子守がてらに、母がよくお参りしていたお地蔵さんです。
そんなご縁で、よだれかけを替えさせて頂くようになりました。
きれいな菊が御供えしてありました。
気持ちよくなりましたね

母は帰ってから、相変わらずサッカーボールを縫い続けています。
よく売れるようになってからは、裁断は夫がしています。
「はい!白が5000枚と色が3000枚」なんて渡しています。
疲れないのかなぁ~と夫が感心しています。
サッカーボール710

久し振りに、裏の畑に行ってみました。
2週間ほど前に、夫と草取りをして、後をご近所のHさんがきれいに耕してくださっていました。
私が手伝ったのは、大根とほうれん草の種まきとレタスを植えたくらい。
1209230035.jpg
わ~!あれから、色々植えてる
かぶらに人参に白菜にネギ、ワケギ・・・あと何って言ったっけ
母一人の仕事です。
「おじいちゃんが畑に来ないから、自分が思うように出来て楽しいわ~」って
何事につけても前向きな母です



スポンサーサイト

コメント

TITLE:お彼岸

稲刈りを終えた千枚田もそろそろ彼岸花が顔を覗かせ始めました。朝夕がさわやかですね。やっと体調が戻ってきて仕事もできるようになりました。自己管理もしっかりしてちょっとだけ余裕をもって生きなきゃと反省しています。日々努力と前進のタカラスピリットに体が付いていけない年齢になつたのつくづく感じます。縫い縫いができないのはとても寂しい。
播州織りとても気になります。見せて見せてって感じです。無理がなければお願いします。忙しい時期が終わってからでいいです。端切れでもいいですのでどんなものか見せてください。お願いします。

TITLE:了解です

大疲れを出していたんですね。
無理しないでね(他人事じゃないけどね。)
播州織り、見た目は、本当に綿です。
最後の加工が違う様ですよ。
送ります。もう少し待ってね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ