ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

「龍」2月号

今日は立春です。
寒いのは苦手だけど、今日を起点に暦が始まると思えば
気持ちが引き締まり、父が灯した神棚の灯明に手を合わせたくなります。

昨日、一昨日は寒さが厳しく、雪が積もりました。
足跡  こんな朝でも山の上のお宮さんにお参りする父の足跡です。


一昨日、「龍」2月号が送られて来ました。
ドキドキしながら開いて見ました。
龍2月号1

実は仕事をやめた時は、短歌を詠むようなゆとりなど無かったのですが、
12月の締め切りに50首纏めて送っていました。
時が過ぎると、又気持ちも変わるだろうから、
仕事をやめた、その時のありのままの思いを残したいと思ったのです。
巻頭に載せて頂けるかなぁ?と淡い期待を込めて・・・

ところが、代表からお励ましのお便りと一緒に、
原稿用紙2枚(20首)が返されて来ました。
「これは来月号に出しなさい。
 あなたの歌は30首の中から選んで『詞林』のコーナーに載せます」と。

え~~そ、そんな場所に~~どうしよう

龍2月号
わ~~本当だ!3ページに15首
歌友の何人かが「おめでとう」って。
穴に入りたいような歌ばかりだけど、代表のお気持ちに感謝して、
このブログにも残すことにします。

単純にはあらねど仕事をやめし訳をひとつに絞りて人に言ふなり

ラストメンバーとなる六人の従業員と笑顔を作りてカメラにむかふ

この先の従業員の日々を思ひ最後の仕事のワンピースを縫ふ

特別の思ひで縫ひたるこのワンピースを着る幼児よ幸せであれ

泣くまいと思へど胸にこみ上ぐるあと三十分で仕事が終る

われならば出来ただらうかと思ひつつ三十年間勤めてくれし人を送る

その技術もつたいないと言ひくれしをはなむけとして仕事をやめる

三十七年子供服を作りて来しわれの今日が最後の納品となる

電源を切り忘れたるタイムレコーダー人気なき作業場に始業を告ぐる

ミシンがみな片寄せられし仕事場の広さ静けさ空気の冷たさ


             雪の朝3







スポンサーサイト

コメント

TITLE:短歌

おめでとうございます。
思いの丈を心込めて作られた足跡ですね。
人生の一ページがいい思い出として 一句一句の背景が脳裏に刻みこまれたことでしょうね
人生の節目には短歌がぴったりですね。ブログに載せていただいてありがとう。私もがんばって作ります。   一月ほどの高松暮らしが終わってやつと元の生活にもどっています。2人目の孫が無事に生まれてやれやれといったところです。

TITLE:そちらこそおめでとう

お孫さんお誕生おめでとう!
良かったね!又、可愛い服を作ったら見せてね。
短歌は思わぬ展開になり恐縮していますが、
ささやかながら、足跡が残せたと感謝しています。エスちゃんのお孫さん誕生の足跡も、残してください。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ