ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

区切りの日

2011年10月15日(土)
37年2ヶ月の間頑張ってきた「浜田宝生所」を今日、区切りの日としました。
従業員の皆さんがタイムカードを打つこともなくなりました。
10月15日

少しでも早く離職届けが出せるようにと思い、今、最後の給料計算を終わらせました。

一人一人を思うと申し訳なさと感謝の思いがこみ上げて来ます。
6人の従業員の皆さんの勤続年数を改めて見ると、
30年、19年、17年、13年、5年、4年。
本当に長い間、勤めて貰いました。
精神面でも技術面でも助けられ、厳しいこの業界で今日まで続ける事が出来た事を、
こんな従業員の皆さんがいたからこそと誇りに思います。
夫が最後の挨拶で色々とお礼を言いたかったようですが、声が詰まり、
「長い間本当にありがとうございました」と言うのが精一杯でした。
それは、皆さんにも充分通じたと思います。
皆さんのこれからの人生がどうぞ幸せなものでありますように・・・。

10月15日Ⅱ
夫が仕事の合間に使わないミシンから、掃除をして片づけています。

両親も皆さんが毎日来て、声を掛けてくれるから元気でいられたのだと、
寂しがって、手作りの物と書をお礼に渡していました。
でも、今まで辞めた人がそうであったように、きっと、
「おばあちゃん 居る~?」ってきてくれるでしょう。

もう少し残った事もあり、月曜日に何人かが来てくれます。
まだ実感は湧きません。
これからは、仕事を離れて楽しいお付き合いが続くと思います。

明日はこれも20年以上続いている、ご近所の人達との一年に一度の旅行です。
「しまなみ海道」に行きます。
まだまだスケジュールはいっぱいです。




スポンサーサイト

コメント

TITLE:

今回のブログは心に迫るものがありました。旦那さんが言葉にならなかったと言うのよく解かります。私も辞めた当初会社へ行ってない自分がどうしても不思議で理解できませんでした。いまではどう考えてもあの頃の自分には帰れないと思う程ゆるい今の生活にどっぷり浸かっています。  こんな人生もあったのだと改めて感じています。ヨウさんも締め切りや段取りに追われない違うじこれからの人生楽しんで下さい。
本当にお疲れさまでした。

TITLE:有り難いです

ちーちゃんのコメント心に染みました。ありがとう。
周りの人達も私達の決断を温かく見守ってくれています。
今は、目の前のやるべき事をするのにいっぱいです。
ちーちゃんたちのような生活が出来るよう頑張ります。
高知旅行楽しかったでしょうね。良かったね!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ