ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

秋祭り2011

秋の収穫も終わり、田んぼも広々としています。
1110100107.jpg

あちらこちらで秋祭りの幟がはためいています。
私達の地区でも9日(日)第25回となる秋祭りが賑やかに行われました。
写真でお楽しみ下さい。
1110090019.jpg
朝7時。いいお天気を予想させる、濃い霧の中、地区のグラウンドに行きました。
お神輿に付いて廻る姫や殿や鬼などの着付けのお手伝いです。
1110090020.jpg
お化粧の準備万端です。
姫達の乗る手作りの人力車もきれいに飾られてスタンバイです。
1110090023.jpg
可愛い姫達が出来上がっていきます。
地区の美容師さんが毎年着付けやお化粧をして下さいます。
1110090033.jpg
子供神輿がスタートする八幡様に向かいます。

私はその後、おでん200人分の準備です。
1110090034.jpg
婦人部の役員が分担して茹でてきた、卵、大根、こんにゃくなどを、
大きな鍋で煮込みます。

準備が出来て交代で休憩。
我が家の庭が御旅所なので帰りました。
1110090045.jpg
「わっしょい!わっしょい!」と賑やかに地区を廻っています。
ちょうど、「美作ラグビーサッカー場」で「INAC神戸」対「湯郷ベル」の試合が午後からあると言うことで、
道路は美作インターを下りてきた県外ナンバーの車で渋滞しそうでした。
消防の法被姿で警備している息子達も気を使った事でしょう。

後で聞くと5,000人近い観客だったとか!
1-0で負けましたが、ビデオを見たら、松岡実希選手、ゴール惜しいのがあったね~~。
あれだけシュートを打たれて、福元さんよく防いだよね!

話を祭りに戻して、
お神輿さんも一休みです。
1110090048.jpg
20111009秋祭り
1110090062.jpg

お神輿さんを送って再びグラウンドへ。
おでんが美味しそうになっています。
1110090066.jpg
おでん、うどんは無料ですが、
焼きそば、たこ焼き、焼き鳥 などは有料です。
その売り上げは、春祭りの時と同様に「東日本大震災」の義援金となります。

お腹もいっぱいになり、午後から演芸大会です。
帯で作った手作りの緞帳も年一度の出番です。
1110090069.jpg


1110090078.jpg

1110090096.jpg
1110090098.jpg
私達は組のメンバーに加え、津山信用金庫の皆さんが参加して下さいました。
「マツケンサンバ」の曲に合わせて、皆さんのりのり
マツケンさんは初めての派手な髪飾りとお化粧に「クセニナリソウ・・・
前の若い女性達は言うまでもなく美しく可愛いけど、
後の男性陣、美しい(?)女性に変身して、
お互いの顔を見て大笑いしながらの初舞台。
きっと、訳が分からない内に終わったのでは?
お忙しいのに、ありがとうございました。
ビデオを見ながらの打ち上げをお楽しみに

そして、もう一人、子役がデビューしました。
「パパと一緒に出る!」と言ったので、
T君用の衣装と小物を用意したら、すっかりその気になって、
堂々と、マツケンさんのそばで踊っていました~
この子はきっと将来大物だねっ

わ~!長くなった~
お付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

TITLE:秋祭り

活躍していますね。
この歳になって考えること、一緒に将来に向かって生きていく仲間が居るのがいいですね。
体も頭も、弱って行くけど分かち会える仲間が居ることが心強いですよね。
こちらの秋祭りは昨日の福田を皮切りに16日の池田まで5箇所で行われる予定です。
ここは15日ですが雨が心配ですね。
祭りから10日間くらい孫が来る予定です。
昨日は歌舞伎の衣装の虫干しでした和先生と久しぶりにゆっくり2人でお弁当作って下の八幡さんの桟敷で食べました。穏やかないい一日でした。秋晴れの桟敷いっぱい綱渡し農村歌舞伎の衣装干さるる

TITLE:短歌良いね

エスちゃんのコメントを読んで、同じ事を考えているなぁと思います。仲間や友達、歳と共により大切にしたいと思います。
エスちゃんの短歌、良いですね。
農村歌舞伎の豪華な衣装が地域の人達によって守られている状況が目に浮かびます。
今回、私達も地下芝居(じげしばい)の衣装を教育委員会から借りました。
虫干ししています。
最近短歌は怠けています。
仕事を終わらせる事に集中します。
って、遊ぶ事も多いけどね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ