ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

春立つ日

空が晴れ渡り、気持ちの良い立春の朝でした。

父が毎朝お参りを欠かさなかった近くの荒神様に
お参りして来ました。
006_201802042201390c6.jpg
「山の上の小さき祠にゆらゆらと灯明揺れつつ春は立つなり」ヨウ
かってこんな歌を詠んだことを思い出しました。

足元を見ると、
021_201802042202170b3.jpg
霜柱が土を持ち上げ、

007_20180204220140509.jpg
私だけが知っている(たぶん)、「冬の花わらび」もちゃんといました

016_2018020422021243d.jpg  014_20180204220158464.jpg
まだまだ寒そうな中、

012_20180204220156317.jpg
連翹の枝先に黄色い蕾が見えました。

015_201802042201595d8.jpg
河津桜も、もう蕾を付けています。

003_20180204220137694.jpg
氷に閉じ込められている我が家の鯉たち。
もうすぐ暖かい春が来るからね

明日から又雪が降るとの予報ですが、
芽吹く準備をしているものたちに、
又、会いに行こうと思った一日でした。




スポンサーサイト

秋を満喫

三連休が終わりましたね。
3日間は、ミシン遊びはずっと賑わっていましたが、
その前後、私も秋を満喫することが出来ました

友達と津山で開催されていた「しんわ美術展」にも行けました。
DSC_0490.jpg
全国から応募された魂の絵に魅せられました。
一枚の絵の前にいて、照明に映る私の影が動けずにいました。
ん? これって歌になる?

そして、31日、ミシン遊びが午前中で終わった31日(火)。
お天気に誘われて、母と蒜山まで出掛けました。
母の目的の一つは郵便局のスタンプ集めですから、
落合まで中国道で行き、
002_20171106214919fb9.jpg  015_20171106215004a55.jpg
久世~湯原~勝山~蒜山。 7局も行けたとご満足
003_2017110621492172c.jpg 007_20171106214924e18.jpg
ひな祭りの勝山、川越しに見ても美しい。
湯原も新しい道が出来て、温泉街を眼下に見て通過します。

010_201711062149425ee.jpg
峠好きの私は旧道にも行ってみたくなります。
新熊居峠の旧道は行き止まりでした。

018_2017110621500902a.jpg
犬挟峠(いぬばさりとうげ)に行きたかったのですが諦め、
紅葉の蒜山三座に沿って北上し、蒜山インターから高速道で帰って来ました




そして、今日もミシン遊びが午前中で終わったので、
故郷の親戚に用事があり、午後過ぎて母と出掛けました。
途中、あまりのお天気に誘われ
時期も今しかないと、「芒の砥峰高原」に寄り道をして来ました

福知から入ったので、道が狭い狭い~
043_2017110621473676e.jpg
川沿いに上って行きますが、ここも揖保川の支流です。
059_20171106214828f13.jpg
でも、紅葉は最高

056_20171106214824315.jpg
対向車が来ませんように・・・

そして、景色が開け砥峰高原に着きました
044_20171106214800f4b.jpg
今年は台風に痛められたからだそうで、昔見た程ではありませんでしたが、
カメラを持った沢山の観光客で賑わっていました。
皆さん、広い道から来られたのね
049_20171106214803950.jpg
映画のロケ地として有名です。
「ノルウェイの森」「軍師官兵衛」「信長協奏曲」などなど・・・。
時間も無く、母には歩けない広さだったので、
ぐるっと回って芒の山を後にしました。

怖い怖いと言いながら、元の道に戻りました。
途中の福知渓谷 山の駅には、なんと桜が咲いていました
062_2017110621484742d.jpg
紅葉と桜の共演を見ることが出来ました
065_20171106214850543.jpg
母も携帯でカシャカシャと写していました
それから親戚に行って大話をして帰って来ました
秋を楽しめました。

ここは、芽吹きの季節も良いでしょうね~



どこまで行っても夏の空

暑い毎日ですが、今日のミシン遊びの部屋は、
窓を開け放すと、結構涼しい風が吹きぬけていました。
こうなれば、夏が好きだと言えるのですがね~

そんな良く晴れた8月1日(火)、良く走りました
そして、夏の空を堪能しました。
007_201708032135056b8.jpg
夫と母と私。
岡山でそれぞれ用事を済ませ、帰る途中、
入道雲を撮りたくて、「備前国分寺跡」に寄りました。
006_20170803213450110.jpg
これぞ夏の雲です。

009_20170803213506c6b.jpg
帰って、東粟倉に用事がある母と、再スタート。
途中の能登香山の遠景を、パチリ
万葉集に出てくる、この辺りでは唯一の山です。

011_2017080321350932c.jpg
遠くに「武蔵武道館」を望みながら・・・。

014_20170803213525623.jpg
後山が見えます。
用事を済ませて、佐用の平福へ
赤紫蘇を探しながらのドライブでもありました。

020_20170803213529dfe.jpg
平福の道の駅の正面にある「利神城跡」。
一度行きたかった所です。

016_20170803213526864.jpg
道の駅の上に展望台が出来ていました。

021_20170803213531f89.jpg
宿場町「平福」を、見下ろしながら戦国の世を戦ったお城です。
佐用は霧の町ですから、雲海がきれいだそうです。

027_2017080321360688f.jpg
半月が淡く浮かんでいました。

028_20170803213608468.jpg
帰り着いた頃、「三星城跡」がある三星山は暮れかかっていました。
良いドライブが出来ました

赤紫蘇は無かったけど、昨日今日、沢山の赤紫蘇を頂きました。
今夜頑張って、ペットボトル6本の紫蘇ジュースを作りました
梅も10キロ、土用干ししています

夏です








雪降りました

この3日間、毎日雪が降りました。
皆様の地域は大丈夫でしたか?

山も家も何もかもまあるく包んで降る雪ですね

記録として残しておきます。

14日(土)朝。
019_20170116192117097.jpg
モノクロの世界でした。

009_20170116192056e63.jpg
午前中のミシン遊びがキャンセルになったので、
雪が止むのを待って、ご近所の人達と「とんど」。

午後は、美作地域に出された「大雪警報」を気にしながら、
ミシン遊びをしました。

どれだけ降るのだろうと思い、14日夜写真を撮りました。
015_20170116192059349.jpg
21時頃でした。

15日、朝です。 5~6センチくらいですね。
箒で掃けるぐらいの雪でした。
016_201701161921003d7.jpg
マンホールの所だけ、溶けています。

ご近所の人が、雪を掃いていたので、私も出てみました。
「おはよう! 降ったね~!」

008_20170116192042062.jpg  004_2017011619203805a.jpg



そして、今朝の方が、雪の降り方が激しかったですね。
032_201701161921594ab.jpg


枝に乗った雪がきれいです!
026_20170116192140d27.jpg

我が家には遅い、朝日が見えています。
028_201701161921438be.jpg

良いお天気で、夕方には、屋根や田畑に残っているぐらいに
溶けましたが、夜に入って、又、降っています。

私の故郷、揖保川の源流域に住む従兄弟から電話がありましたが、
80センチほども積っているそうです
こうなれば、きれいだなどと言ってはおれませんね~
早く溶けますように・・・。






空を見上げて

今日は、写真を見せていただいて感動したお話です

一昨日、ミシン遊びに来て下さった、若いZさんに、
「一週間ほど前の、雨が降った日 こんな写真が撮れました!」と、見せて頂き、
感動して、メールで送って頂きました
1479030487838.jpg
すごいでしょう
こんなきれいな虹を見たのは初めてです
ありがとうございました


そして、昨日も  こちらは星空です

高校で、天文気象部員だったОさん。
「良い写真が撮れた!」と興奮気味
どれどれと見せて頂くと、お~!これはレベルが高い
説明されても私の頭には、入りきりません

解説付きで写真を送っていただきました
1479120361570.jpg
牡牛座流星群がオリオン座の方向に流れた瞬間をパチリ
画面が小さいのが残念ですが、細い筋が見えますか?
流れた瞬間を撮れるなんて奇跡のよう いえ、技術なんですね!

1479133053090.jpg
これは、牡牛座のプレヤデス星団(昴)。
星の周りの青白いガスが、ポイントだそうです
きれいですね~ すごいです
以前、みんなで星を見に行って教えていただいた星団です。

1479133076847.jpg
これは、アンドロメダ星雲。
銀河系の隣にある銀河だそうです
230万光年先にあって、40億年先には私たちの銀河と衝突するそうですって
(お隣さんと言われてもね~

1479133099650.jpg
昨夜は、68年ぶりのスーパームーンでしたね。
あいにくの曇り空で、見えませんでしたが、
この写真はその3日前に写されたものだそうです

1479133112001.jpg
最後の一枚も流星です。
左上の線が見えますか
このブログで、私の感動がどれだけ伝わるか心配ですが、
星のきれいな冬の夜空を、見上げてみたくなりました
Оさん、ありがとうございました
又、いい写真が撮れたら見せてくださいね


私が見上げた空は、こんな感じでしたよ!
DSC_0022.jpg
人は、その時その時の想いで空を見上げていますね。



さて、後になりましたが、「書道展」のお知らせをしますね。

「第5回 書道山楽会 美作展」
とき・・・・平成28年11月16日(水)~18日(金)
       AM10:00(初日はPM1:00)~PM5:00(最終日は4:00)
ところ・・・津山信用金庫 美作支店 2階ギャラリー


短歌のお仲間のSさん、お忙しそうですが、ご盛会をお祈りします
皆様も、お時間がありましたら、是非どうぞ~







HOME | >>

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ