ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

春が待ち遠しい

クラス会の余韻に浸りながらも、
昨夜もご近所のお仲間6人と楽しくお喋りして来ました。

そんな中、ミシン遊びも元気です
ご紹介しますね!

写真の色が悪くて申し訳ないですが、
2日来て下さった I さん。
013_201802190008451bd.jpg
可愛いベビーの肌着など、沢山出来ました
015_201802190008511e6.jpg
お家でも頑張られて、サッカーボールも出来ていました
楽しみですね

そして、こちらは、
018_20180219000854a9e.jpg
ご自分で織られた生地で作られたベストですよ~。
私も好きな色ですね~。
016_2018021900085209f.jpg
そして、もう一着も、ベストになりました
大切に着られることでしょうね

こちらは、Kさんです。
001_201802190008215fc.jpg
途中になっていたジャケットが完成しました
とても着易いとお気に入りです

こちらは I さん。
お忙しくて、お久しぶりでした
011_201802190008434a3.jpg
2時間ほどしかなくて、作られたのはゆったりと着られるこれです。
パイルのリバーシブルで、裏を表に回してアクセントに
気分転換にここを選んでいただけると言うことは、本当にありがたいことです。
完成して良かったです


そして、やまさんは二着が完成
038_20180219000930cc7.jpg
この二着はセットでは無いのですが、
ニット用のミシンを使って簡単に出来たインナーです

そして、こんな物も~。
006_20180219000825e7f.jpg
お嫁さんのフォーマルにも着られるワンピースの残り生地を使って、
お香典などを入れるふくさです。
これ、私が以前、沢山作ったものですが、結構評判良いですよ
この日、ワンピースと一緒に送られました
喜ばれることでしょうね~

お次はレースのワンピースを作られますが、
最近、皆さん、レースに関心が集まり始めました。


こちらは I さんです。
003_20180219000822767.jpg
ロングスカートですよ~
前ファスナー開きで、長いスリットがあります。
004_2018021900082431a.jpg
脇ポケットです。
レースは合わせる裏地によって様々な表情を見せてくれますが、
とても豪華な感じが良いですね

そして、今日は、I さんのお友達のKさんとSさんでした。
Kさんは午前中とのことで、レースのワイドパンツを、
裁断して帰られましたが、
Sさんは完成しましたよ~
007_20180219225403de8.jpg
フレアーが綺麗に出ました
006_2018021922540161f.jpg
光沢が綺麗なレースです。
衿も良いですね
001_20180219234808acb.jpg
Sさん、お気に入りでした
春が待ち遠しいですね


DSC_0581.jpg
母も、ネコが溜まってきたので、「道の駅」に、
置かせていただくことにしました。
サッカーボールと一緒に春を待っています






スポンサーサイト

三着も出来ました!

今朝もうっすらと雪が積もっていました
寒いなあと思っていたら、朝日が撫でるように溶かしていきました
004_20180213185252cfb.jpg
そうしたら、又、降り始めて・・・
又、溶かされて・・・
まるで、太陽と雪の鬼ごっこみたいな朝でした。

005_201802131852532be.jpg
雪が溶けた後は良いお天気で・・・

今は夜空にオリオン座が光っています


この3連休、ずっと賑やかにミシン遊びをしていましたが、
ブログに載せない方だったり(それは全く自由なんですよ
まだ完成に至らなかったりで、
なんと!写真がやまさんだけです

前回、とても喜ばれた右のワンピース、
実は、試作品でもありまして・・・
001_20180213185248e6b.jpg
この紺のレース地でもう一着が出来ました
002_201802131852493fc.jpg
これに紺のジャケットを羽織って、
入学式などに良いですね~

そしてそしてもう一着
008_201802131853109b7.jpg
地模様がある黒のワンピース
009_201802131853114b2.jpg
みんな素敵でしたよ~
喜んで着てもらえることが、作る側にとって、
何より嬉しいことですね

さあ! お次は何が出来るでしょうか~?





寒い中でも

何もかも凍りつく寒い毎日です。
池の氷も厚く、谷から来る水も止まってしまいました。
氷3
我が家は6日、パニックになることがありまして・・・

「今朝は台所だけ水が出ないんですよ~」と、言いながら、
お久しぶりのGUMAさんと、
可愛いお孫ちゃんのジャンバースカートを作っていた時!
「ヨウさん、天井から水が漏ってきたよ~」って
二階に飛んで上がると、台所の水道がすごい勢いで出ていて、
排水が追いつかないのか、辺りは水浸し

こんな時って性格が出るものですね!
GUMAさんと夫は落ち着いて一階でてきぱき!
母は「大変やな~」と言うものの、動かない!
私は台所で、とにかく下に落ちる水を減らそうとバタバタ!

とりあえずの処置をして、午後から用事があるGUMAさんに
「あと少しの所は縫っておきます」と、帰って頂きました。

GUMAさん、本当にご迷惑をおかけしました。
お陰さまで午後からのお二人のミシン遊びも何とかできました。
ありがとうございました

そんなGUMAさん。翌日も3時から来て下さって、
2枚が完成しました
004_201802082009263d5.jpg
こちらがゴム入れだけ残っていたジャンバースカート
007_20180208200928634.jpg
こちらのポンチョは、ジャンバースカートを縫った時使った、
「平二本針ミシン」がとても気に入られて、
是非と、ご自分で作られたものです
一生懸命縫われているGUMAさん、かっこ良かったです
想いがお孫ちゃんにしっかり届くことでしょう
GUMAさんのブログはこちらから~。



こんなこともありましたが、
皆さんのミシン遊びです

こちらはMさんです。
001_201802042201355a7.jpg
先日、初めて来て下さって、仮縫いまで出来ていました。
002_20180204220136a67.jpg
裏が付いて、ポケットが付いて、
ピッタリだと喜んで下さいました
これを元に色々展開出来たら楽しいですね
これからもどうぞよろしくお願いします。


こちらは、やまさんです。
022_20180204220218cae.jpg
フレアーがとても綺麗です
023_20180204220229917.jpg
お嫁さんに「オーダーみたい」と喜ばれたそうです。
良かったですね

そして、こちらはKさん。
Kさんも第一作目ですね。
裁断まで出来ていました
002_20180208200924cfd.jpg
お仲間でこのサロペットがとても流行っているんですよね
生地の足りない所は裾をダブルにすることで解決しました!
003_20180208200926f5a.jpg
裏が付いて、すべりも良いと喜ばれました
まだまだ広がりそうですね
これからも楽しんで下さいますように


さて、6日の騒ぎで、夜遅くまで掃除をしたりで、
今朝は寝過ごしてしまいました。
慌てて起きると、なんと、母がお味噌汁を作ってくれていました
感謝しながら食べていると、
「今日はおばあちゃん達の結婚記念日や」とのこと
「まだ覚えてるなんて、おじいちゃん幸せだね」と
母が作ったお味噌汁を、お仏壇にお供えしました


寒い毎日ですが、皆さんの暖かさを沢山頂いています。
後、ひと頑張りかな?

知らない世界を知る♪

寒い毎日ですが、明日は節分、
明後日は立春と暦は春に向かっていますね。

「最近、お出掛けしてないなぁ」と言う母の言葉に
(あくまでも、母の個人的感想です
山崎の妹と三人でお出掛けしたり、
今日も、午後、母の用事にお付き合いして来ました。
004_20180202220521368.jpg
粟倉は雪に埋もれていました。
002_20180202220520d08.jpg
後山も寒そう~~

007_20180202220522580.jpg
後山から津山へ。
途中の那岐山、遠くから見ると美しいです


さて、ミシン遊びは、
前回の続きの I さんからです。
001_20180202220231e25.jpg
ジャケットの残り生地で、スカートが出来ました
生地を上手~く残して、スカーフまで取れましたね

そして、やまさん。
004_20180202220233e3c.jpg
最近人気のこの生地でチュニックを。
昨日、白のタートルに合わせて来られましたが、
すごく良い感じでしたね


そして、31日はいつもご一緒のHさんとDさん。
こんな素敵な物を見せて頂きましたよ
015_20180202220235ac9.jpg
シャドーボックスの先生をされているHさんです。
実は、お雛さまが入っている額は、Dさんがご自宅のログハウスを建てられる際に
フィンランドから取り寄せられた松だそうで、
釘の役目をする「ダボ木」なのだそうです
それをHさんのご主人が額にされたそうです。
どちらもすごいですね
016_20180202220236d3e.jpg
お雛さまが終われば、こちらの鯉のぼりに替えられます

「シャドーボックス」は 「3Dアート」とも呼ばれるペーパークラフトだそうです。

2月22日~26日まで、
滋賀県の、「旧・安土駅前観光案内所」で
「シャドーボックス展」をされるそうですよ~

017_20180202220305713.jpg
私には、こんな可愛い待ち針を下さいました
楽しいです ありがとうございました

018_20180202220307574.jpg
額を作られたご主人が作られた釦やアクセサリーも素敵でした

そのHさんが今回作られたのは、
019_2018020222030862f.jpg
ちょっと大き目のバッグです。
東京のシャドーボックス展に行かれる時のためのバッグです
お話を伺うだけでもワクワクしますね

そして、Dさんは、
021_20180202220310050.jpg
お孫ちゃんが選ばれた生地で、
お孫ちゃんのバッグです
喜ばれますよね~


最後はお久しぶりのHさんです。
023_20180202220311037.jpg
「蓬蒸し座椅子」だそうで、そのカバーを2枚作られました
可愛いバスタオルの柄ですね
後、車の座席カバーもちょっと細工されました。
喜んで頂けて良かったです。


皆様のお陰で、私は色々な世界を見せて頂けます
嬉しい仕事です
ありがとうございます!


次々と素敵です!


今朝の雪はこのくらいでした。
002_20180127214517e3a.jpg
お昼までには綺麗に溶けましたが、
降っている所もあり、キャンセルもされました。
安全第一です。
私の故郷は80センチ位も積もっているそうです。
雪掻きで怪我や疲れが出ませんように・・・。

そんな中、ミシン遊びは次々と素敵なお洋服が生まれています

I さんはオールインワンを作られました
002_20180126204855c5a.jpg
裾にスリットがあり、リボンはその時の気分で~
004_201801262048565ae.jpg
後ろファスナーのところにタックがありますよ~
お似合いでした

こちらは、お友だちのSさんですよ。
八枚はぎのワイドパンツです。
015_20180126204915ebc.jpg
たっぷりフレアーになりました
残った生地を生かしてベストがあと少しで出来ますね~


お次は別の方ですが、同じ I さんです。
005_20180126204857519.jpg
素敵な生地があって、ジャケットが出来ました
006_201801262048598c4.jpg
サーモンピンクの裏地が付いています。
もう少し残っているのでスカートを作られることになりました
お出掛け先も決まっていて良いですね


そして、今日はTさんでした。
ニット地でチュニックが出来ました
005_20180127214519758.jpg
ニットは縫い始めると早くて、
裁断から3時間程で完成しましたよ
007_20180127214520537.jpg
ウエストに切り替えがありそこに斜めのポケットがあります。
フィット感がとても良くて素敵でした

そして、もうお一人は、やまさんでした。
見て下さい 素敵なコートでしょ
010_20180127214542666.jpg
前回出来ていましたが、釦が揃ったので、
釦ホールと釦付けで完成しました
009_20180127214523a67.jpg
衿が良いですね

Tさん「ちょっと着させて! わ~軽くて暖かい!
     着て帰りたいくらい」って。
お互いのお洋服を誉めあって、
聞いている私も楽しくなってきます

今日のやまさんは、午後からでしたが、
コートの残った生地を使い切られましたよ
011_201801272145436da.jpg
勿論裏付です

生地を大切にして、最後まで使い切る!
これは、食べ物にしても、何にしても言えることですね。
やまさんに学ぶことは大です


009_201801262049001cf.jpg
25日、「古今和歌集」の講座を受けた後、
「文芸 愛の小径」を通りました。
私の歌碑も寒さに震えていました

今、インフルエンザが猛威を振るっています。
気温も低く、寒いを越して、冷たい、痛いです。
どうか皆様も、お身体お大切に・・・




HOME | >>

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ