ほこほこぽこぽこ

楽しんだり、頑張ったり、 ほこほこしたり・・・

「ぶどう畑のわくわくまつり」♪

昨日は、色々とお出掛けする所があり、
自宅に帰ったのは夜9時を過ぎていました。
楽しかったり、感動したりの一日でした

長くなりそうなので、まずは午前中のイベントから~

ファーマーズマーケット ノースビレッジの近くにある
「安藤農園」での「第二回 ぶどう畑のわくわくまつり」に行って来ました。
021_2017032121345706d.jpg

10時からとのことで10時に友達と夫と行きましたが、
「わっ もうすごい人~
014_20170321213433100.jpg
出店されているテントも沢山あって(しかも、有名なお店が沢山

「何か出しませんか」と、お誘い下さったのはこれだったんですね
先日、ママにデニムのエプロンを縫ってもらったK君も、
パパたちと同じグリーンのTシャツを着て、スタッフでしたよ

020_20170321213456cac.jpg
ファーマーズからやって来た、羊さんに触ったり、
009_201703212133529fe.jpg
お馬さんと遊んだり、
015_201703212134342d7.jpg
ずらりと並んだ「はたらく車」にのったり、
ダンボールで作られた迷路で遊んだり、
勿論、テント村を食べ歩いたり、 
子供たちは大喜び

楽しんでいるのは、子供たちだけではありません。
私たちも、お抹茶を頂いたり、お好み焼きやパンを買ったり、
012_201703212133547c2.jpg
このたっぷりの「牛そずり汁」でお腹も一杯

008_20170321213351ad7.jpg
ぶどう畑に吊られた風船が暖かい風に揺れていました。
(後で風船割りもあったようですよ!)
次々と楽しいイベントが進んでいました

017_20170321213437a36.jpg
私たちも息子一家と合流したかったのですが、
たつの市での「寺村サチコさんの個展」に行きたくて、
ぶどう畑を後にしました。

これだけのイベントをされた安藤さんや、
スタッフの方たちの頑張りに驚きました
お疲れ様でした。
秋には美味しいぶどうを頂きに行きますね


さて、次回は素敵な個展のお話です



スポンサーサイト

メリークリスマス♪

クリスマスですね
あちらこちらで「メリークリスマス!」の声が聞こえます
変わらない日常があるからこそだと、改めて感じています。

003_201612242229101fc.jpg
我が家のクリスマスはこんな感じです 
 DSC_0033.jpg
 



さて、昨日(23日)は、ボランティア仲間で手分けして、
地区の高齢者の方たち45人に、クリスマスプレゼントをお届けしました
「風邪などひかれないようにして、良いお年をお迎え下さい」と
こんなメッセージを作って添えました
001_20161224222908333.jpg
「おばあちゃん久しぶり!お元気だった?」
「いつもありがとうね あかんようになってしもうて・・・。
あんたとこのおばあちゃんは100歳になったかなぁ?」
「まだだよ。おばあちゃんと同い年、94歳じゃで。
 まだ元気にネコを編みよるわ、又、持って来るね」
「へ~!すごいなぁ。私も頑張らんといけんなぁ

こんな会話をしながらお届けしました
プレゼントを届けるだけでなく、地区の高齢者の方の状態が分かり、
この活動も意義があることだと思いました




そして、今日はお昼過ぎに、サンタさんの帽子をかぶり、
「メリークリスマス」と、クリスマスのアイスが、
届けられました。
子供会を通して注文していたのです。




そしてそして、今夜は、我が家にもサンタさんが来てくれましたよ
DSC_0051.jpg
毎年ピカピカの車で「メリークリスマス」と、
お菓子をプレゼントしてくれます
20年以上も続けていて、本当にすごい一家です

DSC_0047.jpg
今回は、可愛い3代目も一緒でしたよ
母が二階から、「お礼にネコを投げるから受けてよ」って
ぎゅっと抱いて帰って行きました

010_201612242229451a8.jpg
我が家のネコちゃん達も大喜びです

ありがとう

 「メリークリスマス





秋のデーサービス

19日(土)は、恒例の地区の「秋のデーサービス」の日でした。
私たち、地区のボランティア15人が春と秋にやっています。

前日、会計さんと買い物に行きました。
献立を決めたときに、次々と、「あ、それ、うちにあるから持って来るわ」って。
買い物これだけ?と思うくらいです。



005_20161120234215203.jpg
お花も、いつもお庭に咲いているもので、きれいに活けて下さいます


8時集合で、皆さんマスクをして、消毒もして、
作り始めたら、速い、速い!
私が、段取りでウロウロしている間に、
61人分のお弁当が出来ました

007_20161120221004619.jpg
メニューは、「菜飯」 「煮しめ」 「鮭」 「厚焼き卵」 「かぼちゃのサラダ」
「酢の物(柿、大根、人参)」 「大学芋」 「みかん」 「お漬物」 で、
会場に来られた方には、「豚汁」がありますよ

鮭は、メンバーの人が、日生から買って来て、
前日、味噌、酒の粕、みりん、ゆずにつけて、
焼いてくれました。(これ、とても評判が良かったです!美味しかった~

会場に来られない高齢者の方には、
「皆様が、いつまでもお元気でいてくださることを祈りつつ、
今年も手作りのお弁当をお届けします。どうぞお召し上がり下さい。」

こんな、メッセージを添えて配達しました
いつも、喜んで下さいます。



献立の説明をして、どうぞお召し上がり下さい
010_2016112022100690a.jpg

私たちもいただきましょう!
011_20161120234216428.jpg
色々な物を持ってきてくださり、まかない食は更に豪華です

食後は、お楽しみタイムです
春は、「笑いヨガ」をしていただきましたが、
今回は、秋祭りの演芸大会で優勝された「手作り銭太鼓」です。
012_20161120221048e18.jpg
「祭り」のCDに合わせて、頭と身体の体操です
019_20161120221049d18.jpg
母も楽しそうにやっていました

そして、その後私は、短歌会の時に差し上げたこれを作って行きました。
会合などで、間違えない、間違えられないために、脱いだ靴を挟んでおく
ちょうちょのような小物です
034_20161107214543c90.jpg
今回は縫うところまでをしておいて、
皆さんに好きな柄を選んでいただき、
洗濯ばさみを入れて紐で結ぶ所はやっていただきました。
ボランティアの人達の分も含め30個持って行きました。
説明していたので写真がありませんが、喜んで頂けました

こんなことをしている内に、台所はすっかり片付けられていました。
ボランティアの皆さん、 お疲れ様でした


そうそう、お知らせがあります。
030_2016112022130803b.jpg
鮭を焼いてくれたのは、ボランティア仲間で、
黒豆バーガーを作っている、「キッチンくろまめ」ですが、
ここで23日(水) バザー・フリーマーケットがありますよ
日生の新鮮なお魚があるそうです。
皆さんも、是非どうぞ~






松江への旅

一昨日(16日)は、兄弟のように親しい、ご近所20名で、
恒例の秋の旅行に行って来ました

中国道、米子道を経由して2時間ほどで松江に着きました。

松江掘川めぐりからスタートです。
お堀を滑るように進む船です。
013_201610172223269cf.jpg
この後行く予定の、松江城が見え隠れしています。

時折、太鼓の音が聞こえるなと思っていたら、
「松江祭 鼕(どう)行列」が、始まろうとしているのですと、
船頭さんが教えて下さいました

019_201610172223316af.jpg
掘川めぐりを終えて、松江城に向かう途中に、
太鼓を載せた、車屋台とすれ違いました ラッキー

020_20161017222332bbd.jpg
お城の入り口でも、太鼓を打つ体験が出来るとのことで、
多くの人が集まっていました。

026_201610172223469e7.jpg
ボランティアのガイドさんがおられたので、
案内していただくことになりました。

027_201610172223477a8.jpg
中央のハートの形をした石が、パワースポットなのだそうです。
ガイドさんがおられなければ、見逃すものですね

昨年の旅行で、私の傍から離れなかったダイちゃん
一年経って、成長していましたよ
バスで、「ここに来る?」って尋ねたら、「今日はお父ちゃんと居る」とのこと。
その後、なんと!「おばちゃんも好きだけどね!」と、社交辞令も言えるようになっていました

それでも、お城を巡るときには、
「おばちゃん、手をつなご」って! 可愛い5歳です~


041_2016101722235193e.jpg
戦に巻き込まれなかったお城として、時代を感じる良いお城でした。

047_201610172223534b3.jpg  049_201610172224101c0.jpg
050_20161017222410fd3.jpg  053_2016101722241243f.jpg
天守閣から、360度、松江の町並みが望めます。
風に乗って、太鼓の音が聞こえて来ます

鼕行列が始まり、交通規制がかけられる直前に、お城を離れ、
昼食場所の「ホテル一畑」へ。
057_20161017222415084.jpg
バイキングで、賑やかにお喋りしながら、美味しいひと時を


その後は、「水木しげるロード」を自由散策。
妖怪だらけで写真に撮りきれません
062_20161017222446e86.jpg 063_20161017222447edc.jpg 
064_20161017222449997.jpg 066_201610172224528bf.jpg
069_201610172225175b7.jpg 065_201610172224509e3.jpg
091_20161017222550730.jpg 087_20161017222548910.jpg 101_2016101722294523b.jpg
以前来た時より、増えてる?

097_20161017222942278.jpg 104.jpg
103_20161017222703bfc.jpg 082_20161017222545867.jpg
何処を見ても妖怪、妖怪~

098_2016101722294300f.jpg 092_201610172229396ff.jpg
107_201610172227081d9.jpg 084_20161017222547558.jpg
077_2016101722254488a.jpg 074_201610172225227a2.jpg
私の好きなマンホールも見逃せません

妖怪を満喫して、最後は境港でお買い物。
勿論、帰ってからの夕食は、夫が捌いてくれたお刺身でした
美味しかったで~す


祭りにお芝居をして、旅行に行って、
男の料理を頂いて(今年は少し先になるみたい)
30年近く、変わらずにお付き合い出来るご近所
「歳をとった、これからが大事なんだよね! 仲良く過ごそう!」と、
話しました。
お互いを分かっているご近所。
本当にありがたい事だと思います














第30回 秋祭りと演芸大会

心配したお天気も回復して、
平成28年度の秋祭りが盛大に開かれました!

午前中は、子供御輿の巡行です。
太鼓の音が聞こえて来たので、道路まで下りてみました。
013_20161009193058c08.jpg
賑やかにやって来ました!

017_20161009193125049.jpg
可愛い姫たちや、武将、

020_20161009193126ab8.jpg 021_201610091931282f1.jpg
つっしー・つっしーな       ゆっぴー・ほっぴー
も、駆けつけてくれて、お供も賑やかです

027_20161009193131b16.jpg
我が家の庭がお旅所になっています。

006_201610091930559e1.jpg  033_2016100919323160f.jpg
池の鯉もそわそわ~ 一休みして、又元気に出発しました

片付けを手伝った後、グラウンドに行きました。
母も一緒です

001_20161009193052a2f.jpg
「何着ようか?」と言ったので、簡単に縫いました。
003_2016100919305370a.jpg
ちりめんのような生地で、ゆったり仕上げです

グラウンドに着くと、お御輿はもう帰っていて、
キャラクターたちが挨拶をしていました
036_20161009193233ce6.jpg
ゆっぴー・ほっぴーは湯郷から特別参加です。
つっしー・つっしーなは、津山信用金庫のキャラクターです。
(実は、依頼されて、友達夫婦と私たち夫婦で作ったものです。)

子供たちにとっても人気があって、
039_20161009193235680.jpg
隙あらば、こんなことをして遊びます


着いて、まずは腹ごしらえですよ~
婦人部のおでんと、子ども会のおうどんを頂きました
今年は役員で無いので、ゆっくりいただけましたよ!
役員さん、ご苦労様です!美味しかったですよ~
037_20161009193234524.jpg
焼きそば、たこ焼き、たい焼き、ビール・ジュースと、
行列が出来ています


お腹もよくなったところで、
午後の演芸大会の始まりで~す

040_20161009193237f02.jpg
こども達が、それぞれの学年で運動会のダンスなどを、可愛く披露した後、
大人の部ですが、わたしたちの組が最初でした

焼きそばで忙しそうな息子にカメラを預けました
沢山写してくれていました!

行きますよ~
今年は「一休さん」でした
046_20161009193351139.jpg
和尚さんや一休さんたちの衣装は、みんなで作ったものですよ~

048_2016100919335294c.jpg
殿の鬘も、手作りで、最高です

051_2016100919335423d.jpg
役者だね~上手いよ


私も舞台裏から!
161009_135737.jpg
みんな見てる見てる

055_201610091933555f5.jpg
ご褒美に貰ったお菓子を投げれば、
こども達が、来る来る~
盛り上がりました


そして、もう一つの主役と言っても良いくらいの、
お寺と、お城を表現したバックの絵!
いいでしょう

007_201610091930569a0.jpg
毎年書いてくれる美術さんも、ちゃんといるのです
美容師さんもいるし、脚本家も、名優も揃っていて、
そんな人達の気持ちが一つになって、今年も楽しいお芝居が出来ました



077_20161009193456652.jpg  074_201610091934558a7.jpg
071_20161009193453357.jpg  069_201610091934526b9.jpg
子供たちのダンスに感心したり、お芝居に笑ったり、
中心になって進行してくれる若者たちに感謝したり、
今年も楽しい一日でした

最後に、「これからお餅投げをします」と言うところを、
「これからお餅つきをします」と間違えられて、
大爆笑のうちに秋の一日が終わりました

危ないからと後ろにいた母が、「転んで来た」と、4個も拾っていてびっくり!
多くの人に会えたと、嬉しそうでした



HOME | >>

 プロフィール 

ヨウ

Author:ヨウ
37年間、自営業としてブランドのベビー、子供服を作る仕事をして来ましたが2011年秋にやめました。
2年間パートとして、ギフトショップのお勤めを経験しました。
2013年夏より、「ミシン遊びの部屋」と名付けて、仕事場を開放しています。
ミシンの好きな人たちが、集まり、そこから又、楽しく面白いものが生まれる場所になればいいなと思っています

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 カテゴリ 
 訪問者数 

 月別アーカイブ 
 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR

 月別アーカイブ